ここから本文です

「風水を気にしている」46.1%、「自宅を売却」したという人も、シースタイル調べ

6/19(月) 11:15配信

SUUMOジャーナル

(株)シースタイル(東京都中央区)は、このたび、「住まいの風水」についてアンケート調査を行った。
調査期間は2017年4月7日~4月27日。調査方法はインターネット。対象は、同社が運営する不動産関連の見積り比較サイト「スマイスター」を利用した20代以上の全国217人。

それによると、風水を気にしますか?では、「気にする」が11.1%、「多少気にする」が29.5%、「良いところだけ気にする」5.5%、「あまり気にしない」31.3%、「まったく気にしない」22.6%と、気にしている人(「気にする」+「多少気にする」+「良いところだけ気にする」)は46.1%だった。男女別に見ると、気にしている女性は75.4%と男性34.6%の2倍以上いた。

住まいに風水を取り入れたことがありますか?では、「ある」が23.0%、「ない」が77.0%。専門家に見てもらったことがありますか?では、「ある」5.5%、「ない」94.5%と、風水を気にしていても専門家に見てもらうまではという人が多数派だった。

「住まいに風水を取り入れている」と回答した人に、どんなことをして風水を取り入れましたか?と聞いたところ、最も取り入れやすい「物を置く位置」が58.0%と一番多く、続いて「方位方角」44.0%、「引っ越し」16.0%、「物件選びの参考」14.0%、「土地に注意」10.0%、「自宅の設計」4.0%となり、「自宅を売却」したという人も2.0%いた。

具体的にどのようなことをしましたか?では、「西側に黄色のものを置く」が22.0%で最も多く、「盛り塩」が20.0%、「観葉植物を置く」「鬼門(北東)に注意」が12.0%、「縁起物やパワーストーンを置く」が8.0%。これらを取り入れたことで変化しましたか?では、「変わらない」60.0%(男性52.2%、女性66.7%)が最も多く、「良くなった」32.0%(男性39.0%、女性25.9%)、「悪くなった」8.0%(男性8.8%、女性7.4%)だった。

ニュース情報元:(株)シースタイル

ニュースSUUMO

最終更新:6/19(月) 11:15
SUUMOジャーナル