ここから本文です

miwa、全国アリーナツアー最終公演でキティちゃんがサプライズ登場

6/19(月) 16:30配信

rockinon.com

miwaが、6月17日(土)、18日(日)の2日間、さいたまスーパーアリーナにて、全国アリーナツアー「miwa ARENA tour 2017 “SPLASH☆WORLD”」の最終公演を開催した。

本ツアーは「水」をコンセプトにした最新アルバム『SPLASH☆WORLD』を携えて行われたツアーで、アリーナの中央にはセンターステージとして、本物の水が循環する丘を設置。全公演合わせて、約120トンに及ぶ水を使用した演出が披露された。

最初の4曲を歌い終えたmiwaはメインステージを降りて、観客と会話を交わしながらセンターステージに移動。“変わらぬ想い”などをアコースティックで披露した。ライブの中盤には、映画『君と100回目の恋』の劇中で着ていた赤いワンピースに着替え、ポニーテール姿で登場。「今日はmiwaではなく、葵海(あおい)として陸(りく)に捧げたいと思います」と語り、劇中歌“アイオクリ”と主題歌“君と100回目の恋”を歌い上げた。

そして、アルバムのオープニングナンバー“SPLASH”では、ステージ上部から滝のように水が流れ出し、miwaがリフターに乗り込むと、約10メートルの高さにまで上昇。さらに、彼女の「スプラッシュ!」という掛け声を合図に水はさらに天井高くまで湧き上がった。

さいたまスーパーアリーナ2デイズ公演初日のアンコールでは、今月15日に27回目の誕生日を迎えたばかりのmiwaに内緒でキティちゃんがお花とケーキを持って登場。「えー! キティちゃん!? びっくりした! 本物のキティちゃん。すごい! めっちゃ可愛い!」と驚きの声をあげ、手を繋いだまま記念写真を撮影を行った。

ファイナルとなる2日目の公演を完走し、全国6ヶ所9公演で約7万5千人を動員したツアーを終えたmiwaは、最後に「“SPLASH☆WORLD”は今日で完結です。今日からはみんなの心でどんどん育てていってほしいです。これからもみんなと一緒に、何年も何十年も、数え切れないくらいの季節を越えて、一緒に音楽を楽しみましょう。循環ということで、今の気持ちがまた次のツアーやライブにつながっていけばいいなと思います」と挨拶し、全23曲、約3時間に及ぶ自身初のさいたまスーパーアリーナ公演を締めくくった。

なお、この日のライブの模様は6月25日(日)にMUSIC ON! TVでオンエアが決定している。また、アンコールでは、この秋から、全国ファンクラブツアー「miwa -39 live tour- “yaneura-no-neko 2017" 」を開催することを発表した。

●ツアー情報
「miwa -39 live tour- “yaneura-no-neko 2017"」
2017年11月11日(土)
北海道 Zepp Sapporo

2017年11月17日(金)
愛知県 Zepp Nagoya

2017年11月19日(日)
大阪府 Zepp Namba

2017年11月22日(水)
福岡県 DRUM LOGOS

2017年11月29日(水)
東京都 Zepp Tokyo

2017年11月30日(木)
東京都 Zepp Tokyo

miwa official website

rockinon.com(ロッキング・オン ドットコム)

最終更新:6/19(月) 16:30
rockinon.com