ここから本文です

円月島近くに案内所 白浜観光協会

6/19(月) 17:01配信

紀伊民報

 和歌山県白浜町の白浜観光協会は、同町臨海のダイビングショップだった建物を観光案内所「サンセット・ベイ」としてオープンした。臨海地区には番所山公園や南方熊楠記念館、グラスボートなどの施設があり、拠点を設けることで観光客の利便性を高める狙いがある。ドリンクなどの販売もしている。

 案内所は、名勝・円月島近くの県道沿いにある鉄骨平屋(床面積129平方メートル)。今年のゴールデンウイークでスペイン料理を楽しめる催しの会場になった施設。一般車両だと約30台が駐車できる。
 営業は金、土、日、月曜の午前10時~午後5時(火、水、木曜が祝日の場合は営業)。協会の職員2人が常駐し、観光案内などを担う。施設内には約30席ある。

 協会の施設は4カ所目になる。今後、レンタサイクルの拠点とすること、小規模な催しの場として貸し出すことも考えている。

最終更新:6/19(月) 17:01
紀伊民報