ここから本文です

PO決勝へ導く一撃…柴崎が昇格へ抱負「重要なのは次。次も決めたい」

6/19(月) 9:02配信

SOCCER KING

 リーガ・エスパニョーラ2部の昇格プレーオフ準決勝セカンドレグが18日に行われ、MF柴崎岳が所属するテネリフェとカディスが対戦。柴崎は9試合連続の先発出場を果たし、33分に先制ゴールを記録した。90分を終えて1-0で終了した一戦は、2試合合計1-1で延長戦へ。120分を終えても1-1となり、レギュラーシーズン上位のテネリフェ(4位)が決勝進出を決めた。

【動画】柴崎岳がスペイン移籍後初ゴール! 25歳のバースデー弾

 テネリフェを決勝へ導くゴールを決めた柴崎が、試合後に喜びを語った。スペイン紙『マルカ』がコメントを伝えている。

 柴崎は「とても嬉しいです。重要なのは次の試合だと思います。(2試合合計で)引き分けでしたが、リーグのルールによって次へ進むことができました」とコメント。準決勝突破を喜びつつ、決勝への抱負を語った。

 そして柴崎は、21日にホームでのファーストレグを迎える決勝に向けて、サポーターにメッセージ。「目標を達成するために、皆さんとともに戦いたいです。次の試合でもゴールを決めたいと思っています。今日はスタジアムが満員でしたし、水曜日の試合でも勝つために今日のようにサポートしてほしいと思っています」と、得点への意欲も示している。

 リーガ・エスパニョーラ1部昇格を懸けた決勝は、テネリフェとヘタフェの顔合わせ。テネリフェは21日にホームでのファーストレグに臨む。

SOCCER KING

最終更新:6/19(月) 9:02
SOCCER KING

スポーツナビ サッカー情報

今日のJリーグ 試合情報

J1