ここから本文です

マンU、CL王者にメガオファーか…C・ロナウドとモラタを獲得へ

6/19(月) 14:53配信

SOCCER KING

 レアル・マドリードから退団が噂されているポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドに対して、古巣のマンチェスター・Uが獲得を目論んでいる。イギリス紙『デイリーメール』が19日に報じた。

 マンUはC・ロナウドの獲得に向けて、1億8300万ポンド(約257億円)にスペイン代表GKダビド・デ・ヘアを用意。これにスペイン代表FWアルバロ・モラタを加えた大型トレードを画策している模様だ。

 レアルは当初C・ロナウドに3億5000万ポンド(約492億円)の移籍金を設定していたが、マンチェスター・Uやパリ・サンジェルマンの関心を引くためであったと伝えられた。レアルもデ・ヘアには過去に移籍寸前まで迫っており、今夏も獲得を目指しているのではないかと言われている。

 しかし、レアルはミラン退団が既定路線となっているイタリア代表GKジャンルイジ・ドンナルンマを獲得する可能性があると伝えられている。レアルがマンUからのメガトレードに応じるか否かで、こちらの進展にも影響を及ぼしてくるだろう。

SOCCER KING

最終更新:6/19(月) 16:08
SOCCER KING