ここから本文です

[なでしこリーグ杯]ノジマが首位千葉L撃破で連勝、AS埼玉が初勝利:第4節

6/19(月) 20:00配信

ゲキサカ

 なでしこリーグ杯1部の第4節が17日と18日に行われた。

 A組首位のジェフユナイテッド市原・千葉レディースは岩名運動公園陸上競技場でノジマステラ神奈川相模原と対戦し、1-2で敗れた。後半14分にFW小澤寛の右足弾で先制したが、同24分にMF田中陽子に同点弾、そして同アディショナルタイム3分にFWミッシェル・パオに逆転弾を許した。一方のノジマは2連勝。

 日テレ・ベレーザは味の素スタジアム西競技場でAC長野パルセイロ・レディースと対戦し、3-2で勝利した。FW横山久美の2ゴールで先制を許したが、前半終了間際のDF岩清水梓の得点で1点を返すと、後半は終了間際のFW田中美南とMF籾木結花の連続ゴールで逆転した。

 この結果、千葉Lの首位は変わらないが、日テレ、ノジマを含めた3チームが勝ち点6で並ぶことになった。なお、試合のなかったアルビレックス新潟レディースが最下位に転落している。

 B組は開幕3連敗と元気のなかったASエルフェン埼玉が埼玉スタジアム第2グラウンドで行った伊賀フットボールクラブくノ一との一戦に2-1で勝利。前半3分のFW鈴木薫子のゴールで先制すると、同点とされて迎えた後半31分に途中出場のFW西山裕香が右足で決勝点を決めて、初勝利を挙げた。

 浦和レッズレディースとベガルタ仙台レディースの一戦は0-0の引き分けて、勝ち点1ずつを積み上げた。INAC神戸レオネッサは試合がなかったが、首位をキープしている。

 第5節は24日と25日に行われる。

最終更新:6/19(月) 20:00
ゲキサカ