ここから本文です

ロンドン車暴走、1人死亡 通行人が運転手を取り押さえる

6/19(月) 17:04配信

CNN.co.jp

(CNN) 英ロンドンの北部フィンズベリー・パークで19日未明に車両が通行人に突っ込んだ事件で、警察によれば、現場で1人の死亡が確認された。負傷した8人は病院へ搬送された。車を運転していた容疑者は現場に居合わせた人々が車から引きずり出し、警察に引き渡していた。

警察は、車を運転していた48歳の男を逮捕した。複数の目撃者によれば、車両から降りてきたのは3人だった。警察によれば、他の容疑者については、身元が明らかになっていない。

英国のメイ首相は、今回の事件について、テロの可能性も視野に捜査を行っていると明らかにした。

目撃者によれば、運転手は事故現場にいた人たちによって車から引きずり出され、警察が到着するまで、身柄を拘束されていたという。

事件現場の近くにある、地元のコミュニティーセンターでもあるモスク(イスラム教礼拝所)の「ムスリム・ウェルフェア・ハウス」の責任者はCNNの取材に対し、地元のイスラム教指導者が、怒った人々をなだめ、容疑者に危害を加えようとするのを抑えたという。

現場で実際に容疑者を取り押さえたというサイード・ハシ氏によれは、車が止まると、他の何人かと一緒に車に駆け寄った。

運転手を車から引きずり出したが抵抗され、ハシ氏は頭を殴られたという。ハシ氏は「親指もかまれた」と語った。

ハシ氏は他の2人とともに、約10分にわたり容疑者を地面に押さえつけていたという。

最終更新:6/19(月) 17:04
CNN.co.jp