ここから本文です

ゴールドマンとBofA、アマゾンのホールフーズ買収でつなぎ融資

6/19(月) 12:30配信

Bloomberg

米ゴールドマン・サックス・グループとバンク・オブ・アメリカ(BofA)は、アマゾン・ドット・コムによる137億ドル(約1兆5200億円)でのホールフーズ・マーケット買収を今年屈指の規模のつなぎ融資で支援する。

ゴールドマンとBofAは今回の融資により、ウォール街で今年最大級の融資手数料の一部を獲得する機会を得るほか、アマゾンが起債する場合には優位に立てる。アマゾンは2014年以降、社債を発行していないだけに、投資家の購入意欲は高まる可能性がある。

今回の融資形式であるつなぎ融資は通常、資本市場で後日、長期の借り入れの形に置き換えられるケースが一般。監督当局への提出書類によると、アマゾンはタームローンや無担保債、手元資金を組み合わせて利用し、買収資金を賄う可能性がある。また、ゴールドマンとBofAがそれぞれ68億5000万ドルと、折半で融資することも同書類で明らかになった。

原題:Goldman, BofA Pledge $13.7 Billion to Amazon’s Whole Foods Deal(抜粋)

Claire Boston

最終更新:6/19(月) 12:30
Bloomberg