ここから本文です

ビジネスチャンスの場に 浜松で21世紀倶楽部総会

6/20(火) 7:54配信

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS

 静岡県西部の経済人らが集う静岡新聞社・静岡放送21世紀倶楽部(代表・大石剛静岡新聞社社長)は19日、2017年度総会と記念講演会を浜松市中区のプレスタワーで開いた。

 谷川治静岡新聞社常務が「会員同士が忌憚(きたん)なく意見を交わし、新たな人間関係やビジネスチャンスを生み出す場を提供していきたい」とあいさつした。事業計画では企業や団体へのPR活動、月例セミナーや講演会のほか、交流イベントなどに取り組んでいくことを確認した。

 記念講演会では、鈴木康友浜松市長が「地方創生に向けた浜松の取り組み」と題して、創業支援や新エネルギー創出などの施策と成果を説明した。

静岡新聞社