ここから本文です

米労働市場の改善継続、インフレ率2%に回帰へ=NY連銀総裁

ロイター 6/20(火) 0:43配信

 6月19日、米NY連銀のダドリー総裁は、国内のインフレ率はやや低水準だが、労働市場の改善に伴い賃金と共に加速に向かうとして、FRBは緩やかな利上げを継続することが可能との見方を示した。写真は前月11日に撮影。(2017年 ロイター/Shailesh Andrade)

(ロイター)

最終更新:6/20(火) 0:43

ロイター