ここから本文です

近藤春菜 須藤凛々花の結婚宣言に「伝説つくった」

6/20(火) 10:58配信

東スポWeb

 ハリセンボンの近藤春菜(34)が20日、MCを務める日本テレビ系「スッキリ!!」に出演し、NMB48・須藤凛々花(20)が17日に行われた「第9回AKB48選抜総選挙」開票イベントで結婚宣言したことについて言及した。

 MCの加藤浩二(48)は「こんなことをする子が現れるなんて、俺は度肝抜かれましたけどね」とコメント。近藤は「CDを買って投票したファンの方とか、今までのAKBをつくっていたメンバーの方からしたら裏切りだと思いますし、わがままに見えると思うんですけど、すごい根性あるなと思う。言うことで知らなかった人も知ったと思う。二十歳の女の子に翻弄されて考えさせられるって、スターだな。善しあしは別にして、こんな形(結婚発表)はなかったから、伝説をつくった子だなと思う」と話した。

 番組ではファンの賛否の声を紹介。投票イベントでの結婚宣言は「あり」か「なし」を聞かれたコメンテーターのウエンツ瑛士(31)は、「僕はあり! 芸能界ではあるのに芸能界ではない、みたいなピュアで気持ちで言っちゃうのって、ニヤニヤしちゃう」と須藤の行動に理解を示した。

 一方、加藤は「週刊誌に男性とのことを書かれるから、追い込まれていたのかもしれない」と推測。別の出演者からは「ビジネス的にはダメだが、今回のひと言が(話題になって)AKBの利益になる」という意見も出た。番組内で実施した投票は「なし=7万718」が「あり=1万2473」という結果だった。

 加藤は「ファンとか関係者とか、どういう目線かで意見が変わる」と説明したうえで「AKBのファンの方とか関連している方には申し訳ないけど、引いて見てるから超面白い、なんて子が現れたんだ。とんでもない人が現れた」と締めくくった。

最終更新:6/20(火) 11:18
東スポWeb