ここから本文です

【シンガポール】ジェトロ、和歌山産の生梅使った実演講習開催

6/20(火) 11:30配信

NNA

 日本貿易振興機構(ジェトロ)シンガポール事務所は18日までの2日間、和歌山県産の生梅を用いた梅酒・梅シロップの製造実演講習をシンガポールで初めて開催した。日本産生梅の需要喚起や輸出拡大を図るのが狙い。
 会場となった、繁華街オーチャードの高島屋ショッピングセンター内にあるABCクッキングスタジオ・シンガポールには、2日間で同スタジオの会員約50人が参加した。
 JA紀南の担当者が梅の効能を紹介したほか、実演を交えながら梅酒・梅シロップの作り方を説明。梅シロップの原液にミルクを加えたものなどのテイスティングも行った。
 また同スタジオの担当者が、梅酒・梅シロップを使ったデザート、ジュースなどのオリジナルレシピを教える講座も開かれた。
 今回の講習で使われた生梅は、シンガポール高島屋地下2階で12日から2週間、期間限定で販売されている。

最終更新:6/20(火) 11:30
NNA