ここから本文です

正恩氏 新築の歯科用品工場視察=「社会主義保健制度の恩恵」

6/20(火) 9:09配信

聯合ニュース

【ソウル聯合ニュース】北朝鮮の朝鮮中央通信は20日、金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長が新築された歯科用品工場を視察したと報じた。

 同通信によると、金委員長は「社会主義保健制度の恩恵を実際に肌で感じ、幸せな生活を思う存分享受できるようにしなければならない」と述べた。

 金委員長が建設を主導したという工場は延べ面積約1万2720平方メートルで、歯磨き粉や歯ブラシなどの歯科用品を年間数千万個生産できるという。太陽光発電や地熱を利用した冷暖房システムを備えているとされる。

最終更新:6/20(火) 10:19
聯合ニュース