ここから本文です

「たび丸」オリジナル体操で健康に 滋賀・草津市の公認キャラ

6/20(火) 9:14配信

京都新聞

 滋賀県草津市の公認マスコットキャラクター「たび丸」と一緒に体を動かす「たび丸健幸(けんこう)体操」が完成した。覚えやすい踊りでストレッチ効果が得られ、市広報課は「たくさんの人に愛される体操になれば」と期待する。
 市は昨年度から「健幸都市」を掲げ、市民が健やかで幸せに暮らせるまちづくりを進めている。体操は、たび丸の知名度と健康への関心を高めてもらおうと、イベント企画会社「メディアエージェンシー」(同市)が考案した。
 ゆったりしたテンポの曲に合わせ、首や肩、腰、背中を中心に全身をほぐす。タオルを使うと筋肉をより伸ばせるといい、軽いジャンプやもも上げなどの動きもある。たび丸の特技であるジャンケンも取り入れている。今後はイベントなどで披露する予定。
 たび丸は昨年の「ゆるキャラグランプリ」で125位と健闘した。今年は2桁順位を目指しているという。

最終更新:6/20(火) 9:14
京都新聞