ここから本文です

【2018年F1暫定カレンダー】フランスGPとドイツGP復活で全21レースに

6/20(火) 20:55配信

TopNews

F1統括団体であるFIA(国際自動車連盟)の世界モータースポーツ評議会において2018年のF1暫定カレンダーが承認された。

2018年のカレンダーからはマレーシアGPが姿を消すものの、10年ぶりに伝統のフランスGPが復活。さらに2017年シーズンもキャンセルとなっていたドイツGPも行われることから、2016年同様全21戦で争われることになる。

また、今年は6月に開催されるアゼルバイジャンGPが4月開催となり、2016年以降はシーズン序盤の開催となっていたロシアGPがシーズン後半の9月末に開催されることになっている。

さらに、6月末に開催される第8戦フランスGPから第9戦オーストリアGP、第10戦イギリスGPまでが3週間連続開催となるタイトなスケジュールとなっている。

鈴鹿で開催される第17戦日本GPは、10月7日(日)に決勝が予定されている。

■2018年F1暫定カレンダー

開幕戦/オーストラリアGP 3月25日決勝
第2戦/中国GP 4月8日決勝※
第3戦/バーレーンGP 4月15日決勝
第4戦/アゼルバイジャンGP 4月29日決勝
第5戦/スペインGP 5月13日決勝
第6戦/モナコGP 5月27日決勝
第7戦/カナダGP 6月10日決勝
第8戦/フランスGP 6月24日決勝
第9戦/オーストリアGP 7月1日決勝
第10戦/イギリスGP 7月8日決勝
第11戦/ドイツGP 7月22日決勝
第12戦/ハンガリーGP 7月29日決勝
第13戦/ベルギーGP 8月26日決勝
第14戦/イタリアGP 9月2日決勝
第15戦/シンガポールGP 9月16日決勝※
第16戦/ロシアGP 9月30日決勝
第17戦/日本GP 10月7日決勝
第18戦/アメリカGP 10月21日決勝
第19戦/メキシコGP 10月28日決勝
第20戦/ブラジルGP 11月11日決勝
第21戦/アブダビGP 11月25日決勝

※印が付けられた中国GPとシンガポールGPは今後F1商業権保有者による承認が必要となる。

最終更新:6/20(火) 20:55
TopNews