ここから本文です

マキロイ、デイらが出場 フューリックが「58」の地へ

6/20(火) 16:20配信

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)

◇米国男子◇トラベラーズ選手権 事前情報◇TPCリバーハイランズ (コネチカット州)◇6841yd(パー70)

【画像】アン・シネ旋風が再上陸

メジャー第2戦を終え、米ツアーは北東部コネチカット州へ舞台を移す。22日(木)開幕の大会には「全米オープン」で敗れた多くのメジャータイトルホルダーが集まった。

世界ランキング2位に浮上した松山英樹は出場しないが、「全米」で予選落ちを喫し、ランキング3位、4位にそれぞれ後退したロリー・マキロイ(北アイルランド)、ジェイソン・デイ(オーストラリア)がそろって再スタートを切る。

ジャスティン・トーマスやバッバ・ワトソンらとともに、世界屈指のパワーヒッターたちが6841ydとコンパクトで、グリーン上の出来が勝負を分ける18ホールをどう戦うか注目だ。

「リオデジャネイロ五輪」開催に伴うスケジュール変更により8月上旬に行われた前年は、ラッセル・ノックス(スコットランド)が最終日に3打差を逆転し、通算14アンダーで優勝。それ以上にファンを驚かせたのがジム・フューリックだった。1オーバー70位から出た最終日に1イーグル、10バーディの「58」をマーク。ツアー最少ストロークを記録し、歴史に名を刻んだ。

<主な出場予定選手>
ラッセル・ノックス、ポール・ケーシー、ジェイソン・デイ、ルーク・ドナルド、ジム・フューリック、ザック・ジョンソン、ロリー・マキロイ、ウェブ・シンプソン、ジャスティン・トーマス、バッバ・ワトソン

Yahoo!ニュースからのお知らせ