ここから本文です

【タイ】ラインのテーマパーク、23日に一部開業

6/20(火) 11:30配信

NNA

 スマートフォン向け無料通信アプリ「LINE(ライン)」のキャラクターのテーマパーク「ライン・ビレッジ・バンコク」が23日、タイの首都バンコクで一部開業する。同テーマパークを運営するタイ企業ファイヤー・ドラゴン・インターナショナルが19日に明らかにした。世界初のラインキャラクターのテーマパークとなる。
 ライン・ビレッジ・バンコクの開設費は5億バーツ(約16億4,000万円)。バンコク中心部の商業施設「サイアムスクエア・ワン」の3フロア、計1,500平方メートルのスペースにキャラクターグッズの販売店「ライン・ビレッジ・ストア」(200平方メートル)とテーマパーク「ライン・ビレッジ・バンコク」(1,300平方メートル)を建設中で、23日にライン・ビレッジ・ストアが開業する。ラインのキャラクターグッズ約2,000種類を販売するほか、スナックバーでドリンクやスナック菓子を提供する。
 テーマパークの開業は年末を予定しており、入場料は800バーツ程度になる見通し。全面開業後は年間1,200万人の来場を見込む。

最終更新:6/20(火) 11:30
NNA