ここから本文です

C・ロナウド、ジダン監督に打ち明ける 「スペインでは犯罪者のように扱われている」

6/20(火) 12:02配信

ISM

 去就を巡る報道が騒がしくなっているレアル・マドリー(スペイン)FWクリスティアーノ・ロナウドが、ジネディーヌ・ジダン監督に、スペインでは「犯罪者のように扱われている」と心境を打ち明けたようだ。伊サイト『calciomercato.com』が現地時間19日に報じている。

 報道によると、ジダン監督が週末にC・ロナウドを説得しようと電話した際、選手は指揮官に「僕はスペインで犯罪者のように扱われている。メディアを筆頭に」と話したという。

 スペイン検察から脱税の疑いで起訴されたことを受け、国外移籍を望んでいるといわれるC・ロナウド。古巣のマンチェスターU(イングランド)やパリSG(フランス)、バイエルン(ドイツ)といったクラブが関心を寄せていると報じられている。

最終更新:6/20(火) 12:03
ISM