ここから本文です

(ネット点描)カタール断交と偽ニュース 「傭兵」ハッカー、暗躍か

6/20(火) 16:00配信 有料

朝日新聞デジタル

 フェイク(偽)ニュースが断交危機をあおったのか――サウジアラビア、アラブ首長国連邦(UAE)などが、相次いで断交を発表した中東の小国、カタールが、サイバー攻撃とフェイクニュースの舞台としてもメディアの注目を集めている。
 発端は5月24日。カタール国営通信のサイトに、同国のタミム首長が、トランプ政権は長続きしない、イランとの友好推進を、と語ったとする「ニュース」が掲載された。
 米軍基地があるカタールは、サウジなどとともに米国と歩調を合わせる湾岸協力会議(GCC)メンバー。一方で、サウジと敵対するイランとも友好関係にある。……本文:1,525文字 この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

  • 通常価格:
    390円/月(初月無料)
  • 会員価格会員価格:
    324円/月(初月無料)

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。

Yahoo!プレミアム会員登録はこちら(月額498円)

朝日新聞社