ここから本文です

『WoWs』新艦艇“USS Enterprise”や『WoT』大会の情報が名古屋イベント“WG Friendship Day”で公開!

6/20(火) 14:22配信

ファミ通.com

文・取材:編集部 ミス・ユースケ

●『WoWs』と『WoT』が名古屋に上陸
 2017年6月17日、ウォーゲーミングジャパンはPC用海戦ストラテジー『World of Warships』(以下、WoWs)とPC用オンライン戦車アクション『World of Tanks』(以下、WoT)のオフラインイベント“WG Friendship Day 2017 in Nagoya”を開催した。

 5月27日に東京・原宿で実施されたイベントと同様に、前半は『WoWs』、後半は『WoT』の2部構成。変則ルールでの対戦や即席チームでのカジュアルトーナメントが実施された。本稿では当日に発表された情報を中心にお届けする。

 『WoWs』コーナーでは新情報が公開。『WoWs』とアニメ『ハイスクール・フリート』のコラボ艦艇“晴風”と“グラーフ・シュペー”は、6月30日に実装が決定した(原宿でのイベント時には6月29日前後の実装予定とされていた)。

 また、7月上旬に登場する新たなプレミアム艦艇“USS Enterprise”の情報が公開。AP爆弾を使う艦載機を積んでおり、戦艦に対して大ダメージを与えられるのが特徴だ。一方、巡洋艦や駆逐艦などには効果が薄いという。

 続いて、鋭意開発中のイギリス戦艦の画像もちら見せ。テスト段階なので詳細は明かせないとのこと。

 『WoT』コーナーでは、デル主催の“ALIENWARE CUP”の追加情報が発表された。基本ルールは7対7で上限Tierは8。7月29日(土)にオンライン予選を実施し、決勝に残った2チームは9月中旬に開催される東京ゲームショウ会場でぶつかることになる。

 なお、同社タイトルの情報を中心とした配信番組“Wargaming On Air”の出演者陣も出場し、1勝を目指すそうだ。本イベントでMCを務めた井澤美香子さんもチームの一員として参戦。楽しそうにゲームをする姿が印象的だっただけに、がんばってほしいものである。

 大会に関する情報をもう1点。国内トップチーム“CarenTiger”のAki00v選手が中心となって運営している“World of Tanks Japan User Championship”第2回大会の開催が決定した。実施は8月26日、9月2日を予定。参加チーム募集は7月末からスタートするそうなので、ぜひ参加して『WoT』をプレイヤーサイドから盛り上げてほしい。

最終更新:6/20(火) 14:22
ファミ通.com