ここから本文です

トッテナムDF、元同僚モドリッチのプレーに「言葉を失った」と大絶賛

6/20(火) 13:07配信

GOAL

トッテナムのカイル・ウォーカーは、元チームメイトのルカ・モドリッチを“マジシャン”と称賛している。

ウォーカーは、イギリスでポピュラーな5人制サッカー「ファイブアサイド」のドリームチームを選定。その中に2009年から2012年までトッテナムでプレーし、現在レアル・マドリーで活躍するクロアチア代表司令塔の名前を挙げている。

トッテナムのサイドバックは、プレミアリーグの公式ウェブサイトで「彼はマジシャンだった。僕が一緒にプレーした選手の中で、彼はベストな選手の1人だと思う。彼のプレーに驚嘆して、言葉を失ったほどだ」とモドリッチを大絶賛。

続けてモドリッチのほかに、ウーゴ・ロリス、レドリー・キング、ガレス・ベイル、ハリー・ケインの4選手の名前を挙げたウォーカーは「中でもベイルはスーパーヒューマンだ」とクロアチア代表MFと同様にスパーズからスペインへ渡ったウェールズ代表選手を称賛している。

GOAL

最終更新:6/20(火) 13:07
GOAL