ここから本文です

アイルランドに完敗でジョセフHCぶち切れ! 選手入れ替えも示唆「必死さ出ないなら…」

6/20(火) 16:56配信

夕刊フジ

 「もっと日本らしくボールを動かせば勝てる」

 ラグビー日本代表のFLリーチマイケル(28)=東芝=は、22-50の完敗を喫したアイルランド戦(静岡)=17日=から一夜明け、18日に帰京。24日に味スタで行われるアイルランドとの再戦(14時40分開始)へ向けて“リベンジ”を誓った。

 2019年W杯日本大会の1次リーグで同じA組となり対戦が決まっているアイルランドを相手に、これ以上醜態をさらすわけにはいかない。世界ランキングはアイルランドが4位、日本が11位とはいえ、悲願のベスト8以上を達成するには対等以上に戦えなくてはならない相手といえる。

 その点、17日の第1戦は主力11人を欠く相手に対し、いきなりタックルミスなどで3連続トライを奪われ、前半3-31の大差をつけられた時点で勝負はついていた。

 ジェイミー・ジョセフ・ヘッドコーチ(47)は「貪欲に、死にものぐるいで勝ちに行く気持ちが足りなかった。必死さが出ないのなら、ゲームプランを変えるか、選手を変えるか」とぶち切れ。今度こそ2年後へ向け、一筋の光明を見たいものだ。

最終更新:6/20(火) 17:05
夕刊フジ