ここから本文です

西梅田に「黒ラベル」ビアガーデン お笑いコンビ「ダイアン」が接客指導 /大阪

6/20(火) 10:30配信

みんなの経済新聞ネットワーク

 西梅田スクエア(大阪市北区梅田3)で6月19日、「黒ラベル ザ パーフェクトビヤガーデン」が同20日に始まるのに先立ち、お笑いコンビ「ダイアン」を招いた開店イベントが行われた。主催はサッポロビール(東京都渋谷区)。(梅田経済新聞)

ダイアンによる公開朝礼

 サッポロビールが「生のうまさを極限まで追求した」という「パーフェクト黒ラベル」の生ビール(600円)を提供する同ビアガーデン。今年で3回目となり、メインブランドの「黒ラベル」は40周年を迎える。

 会場は黒を基調とした内装で、席数は最大353席。今回はバー併設の2階席(32席)を初めて設ける(要予約)。2階席に続く階段に「黒ラベル」の歴史を描くなど、ブランドを体感できる空間に仕上げた。

 開店イベントでは、ダイアンの西澤さんと津田さんが「パーフェクト店長」として登場。スタッフとの朝礼で、あいさつ時の発声法など「パーフェクトな」接客を指導した。

 西澤さんは「落ち着いていておしゃれな、大人が楽しめるビアガーデンになった。スタッフも優秀。店長としてかっこよさを追求して店を日本一にしたい」と意気込んだ。

 ドリンクは、ビールのほか「デュワーズ12年 ハイボール」(700円)、「プレミアム アルコールフリー」(500円)、ソフトドリンク4種を用意。フードは、「北海道産 皮つきフライドポテト」(500円)、「鹿児島県産 茶美豚のカツサンド」(800円)、「しばれ生ハム」(900円)、「豪州産 牛ロースのカットステーキ」(2,000円)など計18種を販売する。

 営業時間は17時~22時30分(土曜・日曜・祝日は12時~)。9月24日まで。

みんなの経済新聞ネットワーク