ここから本文です

文大統領の支持率75.6%…5週間ぶり最低値

6/20(火) 13:14配信

中央日報日本語版

世論調査専門会社のリアルメーターの定例世論調査で文在寅(ムン・ジェイン)大統領の国政遂行に対する支持率が5週間ぶりに最低値となった。

リアルメーターは韓国メディアのCBSから依頼を受け、12~16日に全国の有権者2534人を対象に実施した調査で文大統領の国政遂行に対する肯定的な評価が75.6%となり、前週より3.3%ポイント下落したと19日、明らかにした。リアルメーターは毎週月曜日に大統領への支持率を発表してきた。文大統領の今回の支持率数値は最近5週間ぶりに最低値だ。文大統領の国政支持率に対する否定的評価は前週より2.7%ポイント上昇した17.4%だった。

リアルメーターは支持率下落の原因について「安京煥(アン・ギョンファン)前法務部長官候補を中心に行った人事をめぐって論争が起こったことによる影響」と分析した。

一方、政党への支持度は共に民主党53.6%、自由韓国党14.7%、国民の党6.8%、正義党6.4%、正しい政党5.7%など計1%ポイント前後で小幅に変動した。ただし、国民の党は前週より0.5%ポイント下落して最低値を2週間連続で更新した。