ここから本文です

7月に長男出演 麻央の歌舞伎座観覧が海老蔵一家の目標

6/20(火) 15:00配信

日刊ゲンダイDIGITAL

 18日、市川海老蔵(39)がブログ更新回数が3万5000回を超えたことを報告した。ブログを始めた2013年4月から1日も休むことなく更新を続け、自身で「35001回というのは、中々すげいな…」と感想をつづった海老蔵。

 妻・麻央(34)のがん公表以来、海老蔵一家はブログを軸に、今やみんなが応援する「国民的ファミリー」に。アメブロ総合部門で海老蔵はダントツのMVB、1位は妻の麻央、2位が麻央の姉・小林麻耶(37)とスリートップが海老蔵ファミリーだ。

 記念すべき3万5000回の内容は、渋谷のシアターコクーンで行われている「ABKAI」に長女・麗禾ちゃん(5)、長男・勸玄君(4)が出演するというもの。“気が向いたら”出演する2人の様子もブログには頻繁に登場。先週末は舞台に向かう海老蔵よりも前に、既に子供たちが車内でスタンバイしていたというほほえましい姿もアップされていた。

「転居した高級マンションは、1階のみ住居に直結した専用駐車場がついていて、共用エントランスを通らずに出入りできる物件。子供たちが安全に乗降できるのも利点です」(不動産関係者)

 舞台に立つわが子の成長が麻央の生きがいとばかりに、25日に「ABKAI」の千秋楽を迎えると、7月3日から27日まで歌舞伎座の「7月大歌舞伎」で勸玄君が最年少の宙乗りに挑戦する。顎への転移も見られ、先週末は七転八倒の痛みだったという麻央。海老蔵はテレビ出演で「7月にせがれが出る歌舞伎座を(麻央が)見に行くことを家族でひとつの目標にしよう」と語っており、麻央も7月の歌舞伎座に向けて体調を整えている様子。全国のブログ読者たちも応援しているに違いない。