ここから本文です

結婚宣言・須藤凜々花がSKE松村に謝罪「スピーチすみませんでした」

6/20(火) 14:42配信

東スポWeb

「第9回AKB48選抜総選挙」で前代未聞の「結婚宣言」をしたNMB48・須藤凜々花(20)が総選挙翌日(18日)にSKE48・松村香織(27)に謝罪していたことがわかった。松村が19日、動画配信サイト・SHOWROOMで明らかにした。

【写真】波紋を呼んでいる須藤の「くそTシャツ」

 松村によると18日にアンダーガールズ(総選挙17~32位)の撮影を行った後、須藤から「昨日、スピーチすみませんでした」と言われたという。

 総選挙では20位の須藤が「結婚します」と宣言したことで会場は大混乱。そのため須藤に続いてスピーチを行うことになった19位のAKB48・峯岸みなみ(24)は「衝撃発言で、考えていたことが吹っ飛んでしまいました。何を言っても記事にならない」と大慌てとなった。18位の松村も異様な雰囲気の中で「私も完全に空気の流れを変えきれずに、何を言ったらわからなくて…。全然いいことを言えないし、後悔の残るスピーチしたことは本当に反省している」と落ち込んだ。大事な総選挙の場で先輩たちをこうした状況に追い込んでしまったことに対して須藤は謝罪したようだ。

 もっとも須藤の結婚宣言によって進行スケジュールが遅れたため、午後7時からのフジテレビの中継では松村のスピーチ場面から放送開始となった。それだけにSHOWROOMの配信で松村は「謝って来てくれたからわたしはそれでいいかなと思った。それも運命じゃないですか。わたしが18位になったのも運だし、りりぽん(須藤)があれだけ長い尺をとってくれて、いろんなお話をして、伸ばしてくれたからフジテレビの中継に映った。りりぽんがあっさり終わっていたらわたしは(テレビに)映ってない。(須藤が)話した内容とかは別にしてそれはマジでありがたいと思うよ。こちらからしたら。それはすごくうれしい」と須藤への感謝も述べた。

最終更新:6/20(火) 14:59
東スポWeb