ここから本文です

ドラマ「銀魂」山崎退役は戸塚純貴、NG20回出し「ひと思いに殺して欲しかった」

6/20(火) 12:01配信

映画ナタリー

dTVにて配信されるオリジナルドラマ「銀魂-ミツバ篇-」に、山崎退役で戸塚純貴が出演していることがわかった。

【写真】dTVオリジナルドラマ「銀魂-ミツバ篇-」 (c)空知英秋/集英社 (c)2017映画「銀魂」製作委員会 (c)2017 dTV(他15枚)

原作となる空知英秋のマンガ「銀魂」は、パラレルワールドの江戸を舞台に、主人公の万事屋・坂田銀時の活躍を描くアクションエンタテインメント。7月14日より公開される実写映画「銀魂」と同じく、ドラマ版には銀時役で小栗旬、近藤勲役で中村勘九郎、土方十四郎役で柳楽優弥、沖田総悟役で吉沢亮が出演する。また、沖田の姉・ミツバ役で北乃きいがキャストに名を連ねた。

戸塚が演じる山崎は、近藤が率いる特殊部隊・真選組の監察(密偵)。戸塚は山崎について「銀魂の中で一番好きなキャラクターなんです。凄く凄くうれしかったんです。ただ山崎退の役が決まったのが撮影の24時間前だったんで喜んでる暇はありませんでした」と述べ、「初日、局長役の中村勘九郎さんとのシーンで20テイクくらいNGを出しました。ひと思いに殺して欲しいと思いました」と撮影現場でのエピソードを明かしている。また、山崎ファンに向けては「言いたい事たくさんあると思いますが、たくさん言ってください。俺は人気No.1になんてならなくていい、踏み台No.1になればいいんです」とメッセージを送った。

「銀魂-ミツバ篇-」は、7月15日の0時より、dTVにて一挙配信。

戸塚純貴 コメント
山崎役をオファーされたときの心境
銀魂大好きなんです。銀魂の中で一番好きなキャラクターなんです。凄く凄くうれしかったんです。ただ山崎退の役が決まったのが撮影の24時間前だったんで喜んでる暇はありませんでした。

撮影現場でのエピソード
その初日、局長役の中村勘九郎さんとのシーンで20テイクくらいNGを出しました。ひと思いに殺して欲しいと思いました。

ミツバ篇の見どころ
裏切りと絆が色濃く描かれているとても胸が苦しくなるハートフルな回です。愛の残酷さや悲しみなど普段見れない真選組の顔が見えます。銀魂を見る上では欠かせない、個人的にも大好きなお話です! 鬼の副長こと土方の不器用さと山崎の副長への想いの強さも見所の1つです!

山崎ファンに向けて一言
恐れ多いこの大役。山崎退の良いところをたくさん体現していけるように頑張りたいと思います。言いたい事たくさんあると思いますが、たくさん言ってください。
俺は人気No.1になんてならなくていい、踏み台No.1になればいいんです。

dTV視聴者に向けて一言
いよいよ銀魂が実写で登場します。dTVでしか見れない銀魂をお楽しみに。続編があった場合には本編の映画にも出られるよう「山崎いいね」をよろしくお願いいたします。盛り上げて行きましょ~。

最終更新:6/20(火) 12:01
映画ナタリー