ここから本文です

トランスフォーマー、日本が舞台に?英プレミアでベイ監督発言

6/20(火) 6:01配信

スポニチアネックス

 米映画シリーズの最新作「トランスフォーマー/最後の騎士王」(8月4日公開)のプレミアが18日(日本時間19日)、ロケ地の英ロンドンで行われ、主演のマーク・ウォールバーグ(46)、マイケル・ベイ監督(52)らが出席した。

 世界中からファンが集まり、ウォールバーグは「東京や他の地域にも早く行きたいと考えてるよ」と笑顔を見せた。ベイ監督も「日本が舞台になることもあるかもしれないね」と話した。