ここから本文です

第4回もハーパーが最多得票=米大リーグ・オールスター戦投票

6/20(火) 9:16配信

時事通信

 【ニューヨーク時事】米大リーグのオールスター戦(7月11日、マイアミ)のファン投票のナ・リーグ第4回中間集計が19日に発表され、外野手部門のハーパー(ナショナルズ)が282万7330票を得て、4回続けて全体トップだった。マーリンズのイチローは外野手部門の上位15人に入らなかった。

 二塁手部門は全体2位の236万5180票を獲得したマーフィー(ナショナルズ)がトップ。捕手部門ではポージー(ジャイアンツ)が1位。 

最終更新:6/20(火) 9:24
時事通信