ここから本文です

山田大記、来季も欧州でプレー サッカー独2部退団

6/20(火) 8:33配信

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS

 サッカードイツ2部カールスルーエを退団した元日本代表MF山田大記(28)=藤枝東高出=が19日、古巣のJ1磐田の練習に参加し、「欧州のクラブと合意に向けて話をしている。まだ海外で何も結果を残せていないし、この状況で諦めて(日本に)帰るのは本意ではない」と、具体的なチーム名は明かさなかったが、交渉が大詰めを迎えていることを明らかにした。

 山田は2011年に磐田に加入し、J2に降格した14年7月にカールスルーエに移籍した。移籍1年目に昇格争いを演じたが、今季は最下位で来季の3部降格が決定し、シーズン終了後に退団を表明していた。

 磐田での練習参加は海外移籍後初めて。23日までの予定で、名波監督や服部強化部長に申し入れて実現した。山田は「自分の夢を追いかけ、わがままを言って出て行ったのに受け入れてもらい、ありがたい。あらためて自分の原点はここにあると感じた。良い雰囲気でやれてすごく楽しかった」と話した。

静岡新聞社