ここから本文です

野中 仏招待レースで2着「いつかリベンジしたい」

6/20(火) 6:01配信

スポニチアネックス

 若手騎手招待競走「ロンジン・フューチャー・レーシング・スター賞」が17日にフランス・シャンティイ競馬場5Rで行われ、JRAから参加した野中悠太郎(20=美浦・根本)は2着に入った。レースはオールウエザー1600メートルのハンデ戦で14頭立て。6歳セン馬のバレインに騎乗した野中は先行策から直線でいったん先頭に立つ見せ場十分の内容だった。野中は「オールウエザーの馬場は初めてでしたが、ダートよりも軽い印象で思っていたよりも乗りやすかった。成績は悪くないとは思いますが、とても悔しかったので、いつかリベンジしたい」とコメントした。

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ