ここから本文です

「LinQ」伊藤麻希、グループをクビになるもダメージゼロ! ポジティブすぎる姿に「ほんと尊敬」「元気と勇気をもらった」

6/20(火) 12:05配信

ねとらぼ

 福岡のローカルアイドル「LinQ」を事実上のクビとなった伊藤麻希さんが、しんみりムードを一切感じさせない驚異のポジティブモンスターっぷりをブログで見せつけています。クビになった人のテンションじゃない。

【画像】伊藤麻希さんのプロフィール写真

 2011年にデビューした「LinQ」は、2016年から人気の伸び悩みを理由にメンバーの入れ替えを含める「解体・再開発プロジェクト」を実施。グループの改革が完了した6月20日には、数名のメンバーがグループを去ることが発表され、伊藤さんもその内の1人として、今後は運営が始動させる新プロジェクトに参加することが決定しました。

 伊藤さんは、顔がデカくてカワイイ「デカカワアイドル」を自称し、テレビ東京「ゴッドタン」に出演するなどバラエティー班として活躍。「小6まで野●ソ」をしていたという衝撃の過去を持っていたり、「2ちゃんねるにしか居場所がなくなった」時期を経験したりと癖が強すぎる人生を歩んでおり、現在はプロレスに挑戦するなどアイドルの枠を超えた活動も行っています。

 伊藤さんは、グループ脱退が正式に決定した20日、神妙なムードになりやすいアイドルの卒業、脱退時のイメージを天変地異レベルで覆すブログを更新。記事タイトルを「人生を危険にさらすぜ!」と、結婚発表で話題のNMB48須藤凜々花さんの著書名そっくりにするというスタートダッシュを決めると、「おはよう!LinQクビになったよ!伊藤だよ!」とポジティブすぎる書き出しから現在の心境や今後の活動についてつづりました。

 グループ脱退について、「めちゃくちゃ簡単に言うとクビで、難しく言うと部署異動だね!」と明るく説明した伊藤さん。「新生LinQに伊藤がいるべきではないと思ってたから」と未練や後悔がないことを明かしつつ、既に気持ちは未来に向きまくっているようで、「伊藤麻希、ソロデビュープロジェクト!!!」と早くも今後の活動方針を発表していました。気持ちの切り替えがスピーディーすぎる。

 しかし、ソロデビューへの道は一切開けていないようで、「このプロジェクト、今の所協力してくれる大人が誰1人としていません」「衣装も、楽曲も、MVも、人気も、ない!」など状況は絶望的。それでも伊藤さんは、「でもねそんなのは何の問題でもないんです。これからどうにかすればいいから」と一切へこたれないポジティブモンスターっぷりを見せつけ、最後は「いつでもお仕事待ってまーーーーすwwwwwww」と元気にアピールしていました。あ、この子絶対に大丈夫だわ……。

 また、伊藤さんのポジティブな姿勢は多くの人の胸を打ったようで、「なんかもう伊藤ちゃんほんと尊敬する」「伊藤ちゃんから元気と勇気をもらった…!!」「CD出たら買うしライブあるなら行きたいレベルで好きになった」など応援の声が続々と寄せられています。

最終更新:6/20(火) 12:53
ねとらぼ