ここから本文です

先端の3D技術や映像技術を体感したい…3D&バーチャルリアリティ展 6月21~23日

6/20(火) 18:51配信

レスポンス

トレンド先端の3D技術や超高精細の映像技術が出展され、来場者が体験もできる専門技術展「3D&バーチャルリアリティ展(IVR)」が、6月21~23日、東京臨海都心の東京ビッグサイトで開催される。主催はリードエグジビションジャパン。

毎回、製造業、アミューズメント業をはじめ、放送局や映像製作会社、コンテンツ制作会社、通信事業者、官公庁、大学・研究機関など、幅広い分野の人が来場し、出展企業と商談を行なう。

3D&バーチャル リアリティ展は、製品カテゴリーごとに「3D地図・GISフェア」「ARフェア」「3次元計測フェア」、新設の「ヘッドマウントディスプレイフェア」の、専門フェアを特設している。

来場対象者の業種は、製造業、建設業、建築・不動産業、交通インフラ、官公庁、大学・研究機関、放送局、通信事業者、コンテンツ・映像製作会社、広告・ディスプレイ業、アミューズメント業、レジャー施設など。

3D&バーチャル リアリティ展は、「日本 ものづくりワールド」のひとつとして、「設計・製造ソリューション展」、「機械要素技術展」、「医療機器開発・製造展」と同時開催される。

《レスポンス 高木啓》

最終更新:6/20(火) 18:51
レスポンス