ここから本文です

米下院議長、年内の税制改革実現に楽観的=関係筋

6/20(火) 11:25配信

ロイター

[ワシントン 19日 ロイター] - 米下院のライアン議長は20日の演説で、税制改革が年内の実現に順調に向かっているとの見方を示す見通し。議長に近い筋が明らかにした。

税制改革法案は議会での審議が遅れているほか、トランプ大統領を巡る一連の疑惑も改革の先行きを不透明にしている。

関係筋によると、ライアン議長は今回の演説で、恒久的な税制改革の重要性を訴えるとともに、変更点が税率引き下げに過ぎないとの見方を否定する見通し。ただ、税制改革案の詳細には触れないとみられる。

最終更新:6/20(火) 11:28
ロイター