ここから本文です

ダンスエンタメ集団「梅棒」が名古屋初公演 J-POP、ジャズダンス、演劇を融合 /愛知

6/20(火) 14:00配信

みんなの経済新聞ネットワーク

 ダンスエンターテインメント集団「梅棒」が7月12日・13日、「名古屋市青少年文化センター」アートピアホール(名古屋市中区栄3)で「梅棒 7th ATTACK 『ピカイチ!』 」を上演する。(サカエ経済新聞)

 梅棒は日本大学芸術学部で演劇とダンスを学ぶメンバーを中心に2001年に結成した男性のみのパフォーマンス集団。J-POPや懐メロなどのヒット曲に載せて踊るジャズダンスでドラマチックなストーリーを展開する「劇場型ダンスエンターテインメント」と呼ばれるステージで注目されている。

 「ピカイチ!」は東京、大阪、など4大都市を回るツアーで、名古屋では初の公演。高校を舞台にしたオリジナルストーリーで、容姿端麗(たんれい)、文武両道の転校生の登場から、生徒会選挙、恋愛バトル、さらに憧れの女性のパンツをめぐる学園全体を巻き込む大勝負に発展していく青春ドラマ。パフォーマーたちがストーリーに合わせ、J-POPのヒット曲、名曲を次々に踊る。ゲストパフォーマーとしてダンスボーカルユニット「w-inds.」の千葉涼平さん、「ハロプロエッグ」(現・ハロプロ研修生)出身で歌手、女優の吉川友さん、「ハイキュー!!」「THE CONVOY SHOW」などに参加した俳優・後藤健流さんらが出演する。

 作・総合演出の伊藤今人さんは「とにかく個性あふれる学校にしたかったので、ゲスト出演者はキャラクター重視で選定した。間違いなく過去最高に突き抜けたコメディー作品になる。まだ梅棒の公演を見たことがない方は、ノリのいいミュージカルを見る感覚で来て頂けたら。敷居はすごく低いので、スカッと爽快(そうかい)な気分になってもらえるはず」と呼び掛ける。

 開演時間は、12日=19時、13日=13時・14時、19時。料金は一般=6,800円、ユース(18歳以下)=3,000円。チケットは各種プレイガイドで販売している。

みんなの経済新聞ネットワーク

Yahoo!ニュースからのお知らせ