ここから本文です

サッカー=ポルトガル主将ロナルド、引き分け発進も「心配ない」

6/20(火) 12:15配信

ロイター

[19日 ロイター] - サッカーのコンフェデレーションズカップ(杯)に出場しているポルトガルは18日、A組初戦でメキシコと2─2の引き分けに終わったが、主将クリスティアノ・ロナルドは心配する必要はないと述べた。

ポルトガルはロシアのカザニで行われた一戦で、後半41分に2─1と勝ち越したが、アディショナルタイムに同点ゴールを奪われた。

ロナルドは「望んでいた結果ではない」としながらも、「心配する必要はない。チームとしていいプレーができた。2─1で終わればよかったが、サッカーではこのようなこともある。次の試合に向けて気持ちを切り替える」と話した。

ポルトガルは21日、開催国ロシアと対戦する。

最終更新:6/20(火) 12:15
ロイター