ここから本文です

東芝、温度センサー搭載でスピーディー解凍を実現したオーブンレンジ「石窯ドーム」

6/20(火) 12:58配信

Impress Watch

 東芝ホームテクノは、解凍時間を短縮した過熱水蒸気オーブンレンジ「石窯ドーム ER-RD200」を、9月中旬に発売する。価格はオープンプライス。店頭予想価格は78,000円前後(税抜)。

【この記事に関する別の画像を見る】

 オーブン・レンジ・スチーム機能を備えた過熱水蒸気オーブンレンジ。庫内の天井を湾曲にし、熱風をすばやく循環させる「石窯ドーム構造」が特徴。容量は26Lで、コンパクトモデルに位置づけられている。

 新モデルでは、「お急ぎ解凍」の解凍時間を短縮した。レンジ加熱による解凍時に、従来の赤外線センサーに加えて、庫内の空間温度を検知する「温度センサー」を搭載。ダブルセンサーによる新たな制御で、スピーディーに解凍できるという。解凍モードは、「お急ぎ解凍/スチーム全解凍/さしみ・半解凍」を用意。

 また、手入れ面も改良。庫内の扉に付着した結露水を受ける水受けをワイドにした。取り外しも簡単で、扉と本体のすき間に落ちたパン粉などの食品カスも楽に取り除け、手間を掛けずに手入れできるとしている。

 レシピを豊富に用意し、準備や下ごしらえを省いた「時短・お手軽料理」を6レシピ追加。ABCクッキングスタジオによるヘルシーメニューは13レシピ。自動メニューは325種類用意する。

 本体サイズは、480×395×350mm(幅×奥行き×高さ)で、重量は約16kg。消費電力はレンジ時で1,430W。出力は1,000W/600W/500W/200W相当/100W相当。過熱水蒸気の温度調節範囲は100℃~250℃。本体カラーはグランホワイト。

 このほか、庫内容量30Lで自動メニュー数を86種類用意した過熱水蒸気オーブンレンジ「ER-RD100」、容量26Lで自動メニュー数84種類の「ER-RD8」を、7月中旬より順次販売する。価格はオープンプライス。店頭予想価格は順に、68,000円前後、58,000円前後(税抜)。

 過熱水蒸気機能を省略したスチームオーブンレンジ2機種も、8月中旬より順次販売する。庫内容量26Lの「ER-RD7」と23L「ER-R6」を用意。価格はオープンプライス。店頭予想価格は順に、48,000円前後、38,000円前後(税抜)。

家電 Watch,西村 夢音

最終更新:6/20(火) 12:58
Impress Watch