ここから本文です

イチロー、代打で右飛 チームはサヨナラ勝ちで連敗止める

6/20(火) 11:53配信

デイリースポーツ

 「マーリンズ8-7ナショナルズ」(19日、マイアミ)

 マーリンズのイチロー外野手(43)は三回に代打で途中出場し、右飛だった。守備には就かず、1打数無安打で打率を・221(86打数19安打)とした。

 イチローの出番は1-6の三回無死三塁の好機。右腕ロアークがカウント1-1から投じた内角の145キロスライダーを打って出たが、右翼への飛球は浅く、三塁走者を還すことはできなかった。

 試合は、マーリンズが6点ビハインドの三回にボアの18号満塁弾など打者10人で6点を奪って同点に。五回に1点を勝ち越されたが、七回にスタントンが18号ソロを放って再び、追いつき、同点の九回2死満塁からオズナに左中間二塁打が飛び出し、サヨナラ勝ちした。前カードのブレーブス戦で2試合連続サヨナラ負けを喫したチームが劇的勝利で連敗を2で止めた。