ここから本文です

春夏連覇狙う大阪桐蔭1回戦で大手前と対戦 履正社は常翔啓光学園と

6/20(火) 19:08配信

東スポWeb

 第99回全国高校野球選手権大阪大会の組み合わせ抽選会は20日、大阪市内で行われ、全176校の初戦の相手が決定した。センバツ優勝校の大阪桐蔭は大手前と、準優勝校の履正社は常翔啓光学園とそれぞれ1回戦で対戦する。

 抽選会では大阪桐蔭と履正社の相手がなかなか決まらず、2年前の「初戦激突」のムードも高まったが、ひとまず回避。これには「もしかしたら履正社…とも思ったが、ホッとした」(大阪桐蔭・福井主将)、「おととしのことを考えたりして…」(履正社・若林主将)と苦笑い。ブロックが異なるため両校の3回戦までの対戦はなく、4回戦以降は改めて抽選で組み合わせが決まる。

 春夏連覇を目指す福井主将は「大阪大会を勝ち抜く難しさを感じている。勝たないと連覇の権利は得られない」と気を引き締め、雪辱に燃える若林主将は「大阪桐蔭は意識する相手だけど、他にも注意しないといけないチームはある。自分的には桐蔭と決勝で当たって甲子園に行きたい」と目を輝かせた。

最終更新:6/20(火) 19:32
東スポWeb

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合8/24(木) 16:30