ここから本文です

尾木ママ、大ファン羽生結弦との2ショットに感激! 胸元には“ゆづブローチ”がキラリ

6/20(火) 15:20配信

ねとらぼ

 “尾木ママ”こと教育評論家の尾木直哉さんが6月20日、大ファンだという男子フィギュアスケートの羽生結弦選手との2ショット写真をブログで公開しました。

【画像】特注だという羽生結弦ブローチ

 羽生選手を「ゆづ」の愛称で呼び、日々のブログでもそのあふれんばかりの愛をしたためている尾木ママ。この日は「徹子さんが祈ってくれたお陰で!!」のタイトルでブログを更新し、「実はゆづに会えたんです!!」と喜びのコメントを添えて、満開の笑顔でピースサインを決めた2ショットを公開しました。

 タイトルにある「徹子さん」とはもちろん女優の黒柳徹子さんのことで、尾木ママは20日放送の「徹子の部屋」に出演。「なによりも自慢というのかしら」と羽生選手の形をしたブローチを紹介するなど“ゆづ愛”をたっぷりと語り、「他のスケーターの方にはお会いしているけど、なかなかゆづと会えないのよ~」といつもの口調で羽生選手と出会える日を夢見ている様子でした。2ショット写真でも、胸元にしっかりとブローチをつけていますね。

 念願の対面を果たした2ショットは、18日に新潟で行われたアイスショー「Fantasy on Ice 2017」の公演後に撮られたものと思われます。19日に更新されたブログによると、観劇に訪れた尾木ママを、交友のある元女子フィギュアの安藤美姫さんがバックヤードに案内したそうで、そこでは「アイスショー以上?の衝撃」があったとのこと。「読者の皆さまには落ち着きましたら詳細報告致します…」としていましたが、これが羽生選手との出会いを指していたのかもしれませんね。尾木ママ本当にうれしそう!

最終更新:6/20(火) 15:20
ねとらぼ