ここから本文です

ウッズ、睡眠障害を告白=ゴルフ

6/20(火) 11:57配信

時事通信

 アルコールか薬物の影響下で車を運転した疑いで、5月に逮捕された男子ゴルフ元世界ランキング1位のタイガー・ウッズ(米国)が19日、睡眠障害の治療を受けていることを自身のツイッターで告白した。「腰の痛みと睡眠障害があり、医師に薬を処方してもらっている」と記した。

 ウッズは米フロリダ州ジュピターの道路で逮捕された際、抗不安薬の服用を警察に供述したと米ゴルフ専門サイトが報じていた。 

最終更新:6/20(火) 12:00
時事通信