ここから本文です

高橋真麻、局アナ退社理由はビストロ出演 「フジテレビ、やり切ったなと」

6/20(火) 13:04配信

デイリースポーツ

 フリーアナウンサーの高橋真麻が20日、フジテレビ系「バイキング」で、局アナ時代にSMAP×SMAP内の人気コーナー「ビストロSMAP」に出演を果たしたことが退社理由の一つだったことを明かした。

 番組では、9月8日でジャニーズ事務所を退社することを発表した元SMAPの草なぎ剛、香取慎吾、稲垣吾郎の3人について特集。今後の活動や、中居正広が残留する理由などについて議論した。

 その中で改めてSMAPというグループの存在感についてそれぞれが意見。サンドウィッチマンの伊達みきおは「スマスマに出させて頂いた時の神々しさが…」と5人揃ったときのオーラのスゴさを告白すると、高橋も「私もフジテレビの局アナを退社した理由はいろいろあるんですけど」と切り出し、「局アナ時代にビストロSMAPに出させて頂いたときに『フジテレビ、やり切ったな』と思いました」と、退社理由の一つだったと明かした。

 これにはMCの坂上忍も「それはおかしいでしょ」と突っ込み、小籔千豊も「アナウンサー全うしてないやんか」と猛突っ込み。だが坂上は「同業者なのにみんなどっかにファン心理があって、同業者だからこそ分かるメンタルな部分もある」と、高橋の思いも理解出来る部分があるとしていた。