ここから本文です

【新馬勝ち2歳総点検】叩き合い制したテンクウ 新潟2歳Sに直行

6/20(火) 20:20配信

東スポWeb

【新馬勝ち2歳総点検(日曜18日=東京)】芝1600メートルは2番手を進んだテンクウが叩き合いを制した。

「道中で燃えることを心配したが、それがなかったのは収穫」と田辺が振り返った通り、折り合いはスムーズ。「追い出して嫌がるそぶりを見せた」ため、加速に時間がかかったが、併せ馬の形になってハミを取ると、しっかりゴールまで伸びた。

「少しカーッとする面があり、いずれは短距離に行くことになると思うが、行けるところまではマイル以上でいきたい」と奥村武調教師。

 この後は半兄イブキが3着に好走したGIII新潟2歳S(8月27日=新潟芝外1600メートル)に直行する。

最終更新:6/20(火) 21:19
東スポWeb

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ