ここから本文です

5月コンビニ既存店売上高は前年比1.0%増、3カ月連続のプラス

6/20(火) 16:56配信

ロイター

[東京 20日 ロイター] - 日本フランチャイズチェーン協会が20日発表した5月の全国コンビニエンスストア売上高は、既存店ベースで前年同月比1.0%増の8080億円と、3カ月連続のプラスとなった。

5月は好天に恵まれたことで、ゴールデンウィークや週末に行楽需要が発生し、店内で調理するカウンター商材や調理パンなどが好調だった。平均客単価が600円と26カ月連続で上昇した一方、来店客数は前年比0.4%減と15カ月連続でマイナスとなった。

最終更新:6/20(火) 16:56
ロイター