ここから本文です

JAL、国内線の機内ネット接続を無料化

6/20(火) 18:06配信

ITmedia ビジネスオンライン

 日本航空(JAL)は6月20日、国内線で提供している機内インターネット接続サービスを無料化すると発表した。無料キャンペーンを8月末まで実施しているが、利用客からの評価が高いとして、今後も無料で提供する。

 人工衛星を介し、機内で無線LAN対応端末からネット接続できるサービス。2014年に30分400円(税込)などの料金でスタートした。

 全日本空輸(ANA)は40分550円(税込)などで提供しており、JALは無料ネット接続サービスは「国内線唯一」としている。