ここから本文です

韓国安保室第2次長に南官杓氏=日本勤務の経験も

6/20(火) 14:19配信

時事通信

 【ソウル時事】韓国の文在寅大統領は20日、大統領府の国家安保室第2次長に南官杓・駐スウェーデン大使(60)を任命した。

 南氏は外務省入省後、1992年から95年にかけて在日韓国大使館に1等書記官として勤務。駐ハンガリー大使などを務めた。

 外交・安保政策を担う第2次長には先に、金基正・延世大教授が任命されたが、大学で「不適切な言動」があったと指摘する声が寄せられる中、辞任した。事実上の更迭という見方も出ていた。 

最終更新:6/20(火) 14:25
時事通信