ここから本文です

将来の夢は警察犬! 台湾の警察署が公開した子犬がころんとして愛くるしい

6/20(火) 20:40配信

ねとらぼ

 台湾の警察署のFacebookで、警察犬候補の子犬が公開されています。

 白の子犬の名前は“フシン”。5月9日に生まれた6匹兄弟のうちの1匹です。丸くてころんとしていて、「警察犬」のイメージからは想像できないほど幼い子犬。立つときもちょこんとした前足で地面をふんばっています。

【画像:ドッグウェアがぶかぶか】

 他の兄弟たちは黒い毛を持っており、白い毛で生まれてきたのはフシンだけ。性格についても、フシンには他の兄弟より勇敢なところがあるようで、犯罪現場の痕跡から犯人の手掛かりをつかむ血液検査用の犬としての訓練が行われるそうです。

 警察犬用のドッグウェアも、体が小さすぎてまだぶかぶか。「警犬隊」と書かれているのがほほえましいです。こんなにちっちゃいのに~? なんてからかいたくなってしまいそう。

 警察署でも、子犬たちは「かわいらしくて愛さずにはいられない」と評判です。警官との信頼を深め、立派で頼もしい警察犬になることでしょう。

最終更新:6/20(火) 20:40
ねとらぼ