ここから本文です

いち早く「iOS 11」をサポートした「PhoneRescue – iOSデータ復元」v3.3.0

6/20(火) 14:51配信

Impress Watch

 中iMobie Inc.は20日(現地時間)、iOS端末のデータを復旧するツール「PhoneRescue – iOSデータ復元」の最新版v3.3.0を公開した。Windows/Macに対応しており、現在同社のWebサイトからダウンロードできる。

【この記事に関する別の画像を見る】

 「PhoneRescue」は、スマートフォンのデータを修復・復元するツール。iOS端末の復旧を行う「iOSデータ復元」のほかにも、Android端末に対応した「Androidデータ復元」がラインナップされている。「iOSデータ復元」では、誤って削除してしまったデータを端末から取り出したり、端末の盗難や故障でアクセスできなくなったデータを、「iTunes」や「iCloud」のバックアップから復元することが可能。有償ツール(個人用ライセンスの場合で税抜き4,999円)だが、復旧可能なデータのプレビューまでは無償で行える。

 最新版のv3.3.0では、現在ベータテスト中の次期バージョン「iOS 11」と「macOS High Sierra」に対応。独自の“NO-DATA-LOSS”データ検索技術により、データの復旧率を向上させたという。また、破損した「iTunes」バックアップからのデータ復元をサポート。iOSを修復する機能では、ユーザーデータを失うことなくOSを復旧させる“高級モード”が導入されている。

ソフトウェア情報「PhoneRescue – iOSデータ復元」Windows版【著作権者】iMobie Inc.【対応OS】64bit版を含むWindows XP/Vista/7/8/10【ソフト種別】シェアウェア(個人用ライセンスの場合で税抜き4,999円)【バージョン】3.3.0(17/06/20)

窓の杜,樽井 秀人

最終更新:6/20(火) 14:51
Impress Watch