ここから本文です

須藤、中家両氏の一騎打ち=全中会長選の候補者確定

6/20(火) 17:01配信

時事通信

 全国農業協同組合中央会(JA全中)は20日、次期会長選にJA東京中央会の須藤正敏会長(69)とJA和歌山中央会の中家徹会長(67)が立候補したと発表した。8月に任期満了を迎える奥野長衛全中会長(70)の後継レースは2氏による一騎打ちとなった。

 今回の会長選では、奥野氏が進めてきた農協改革の路線が継承されるかどうかが焦点。22日に東京都内で開く立候補者の所信説明会を経て、全国の代議員(定数251人)が郵送で投票し、7月5日に新会長を内定。8月10日の臨時総会で正式決定する。 

最終更新:6/20(火) 19:27
時事通信