ここから本文です

NMB須藤凜々花 収録参加もSNS更新できず「スピーチ見ててねーっ!」のまま

6/20(火) 20:04配信

デイリースポーツ

 17日に開催されたAKB総選挙のステージで突然結婚発表し、衝撃を広げているNMB48須藤凜々花(20)が20日、レギュラー番組「大阪ほんわかテレビ」(金曜、後7・00)の収録に参加するため、20日午後3時過ぎ、大阪・読売テレビに姿を見せたが、集まった報道陣にはノーコメントだった。総選挙から丸3日が過ぎたが、ツイッターなどSNSの更新も止まったままで、ファンに対しても結婚宣言に対する説明はできていない。

【写真】唐突に結婚を発表した須藤凜々花

 須藤は総選挙前日の16日、「今日の15:00で投票が締め切られます。本当にいっぱい応援して下さってありがたやです。私は幸せです。総選挙コンサートが中止になったり、色々混乱していますが、最後まで一緒にいてほしいです」とツイート。この時点で結婚をサプライズ発表を計画していたのかは不明だが、「スピーチ見ててねーっ!!!!!!」と予告していた。

 ツイッターにはメッセージが殺到。怒りの書き込みが多い中、結婚を祝福する声もある。

 インスタグラム、ブログなどのSNSの更新も止まったまま。ツイッターのプロフィール欄も「6/17AKB総選挙の速報、皆様のおかげで17位でした!ありがたやです 愛」と5月31日に発表された速報順位について感謝が記されており、「あと一位上の16位以内からCDのジャケ写に載れるので、わがままくそやろーですみませんが、皆様どうかめっちゃ助けてくださいっ!NMB48に夢を!未来を!そして印税を!AKB選抜に風穴を開けるのはりりぽん」と順位アップのための“最後のお願い”のまま。20位という結果を受けてのメッセージに切り替わっていない。